企業情報

美濃吉食品の理念

美濃吉食品は、現代を生きるお客さまにとって最も大切な 「健康で、安心して暮らせる、幸せな生活」と 「快い感動のある、美しい時間」の提供をコンセプトに、事業を展開しています。
言うまでもなく、サービス業は《人》が基本です。 お客様のしあわせを追求するビジネスに携わることは、 ひるがえって従業員自身のやり甲斐や、幸せにつながると信じます。
二十一世紀「心と文化」の時代にふさわしく、 人の心を豊かにする企業でありたいと、考えています。

会社案内

名称 株式会社美濃吉食品
会社設立 1977年(昭和52年)4月28日
本社所在地 〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町263 京榮烏丸ビル3F
TEL 075-211-0800 FAX 075-211-0777
工場所在地

■京都工場
〒612-8245
京都府京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後52-1
TEL 075-623-0306 FAX 075-623-0309

■東京工場
〒135-0015
東京都江東区千石3丁目1-36
TEL 03-3645-0272 FAX 03-5617-5642

代表者代表取締役 大西常昭
資本金 1億円
年商 35億円(2020年2月期)
従業員数 約400名
事業内容

1.京料理惣菜ギフトの製造と販売
2.京料理弁当・京惣菜売店の経営
3.京料理食材の仕入れと販売

関連会社 株式会社美濃吉
主な取引先 全国有名百貨店
主な仕入先 オリカ産業株式会社、株式会社ごはん、株式会社持丸食品、株式会社カナオカワールド、日本産業株式会社
取引銀行 京都信用金庫本店、京都銀行三条支店、みずほ銀行中央支店、商工中金京都支店、日本制作金融公庫京都支店

沿革

会社沿革

1977年(昭和52年)
  • 4月

    美濃吉食品株式会社設立 ※資本金1000万円

1996年(平成8年)
  • 5月

    京都第一工場開設

1998年(平成10年)
  • 5月

    現社長の大西常昭 代表取締役就任
    株式会社美濃吉食品に社名変更

  • 10月

    現住所に本社事務所移転

1999年(平成11年)
  • 2月

    資本金5000万円に増資

2000年(平成12年)
  • 10月

    現住所に本店登記変更

2002年(平成14年)
  • 3月

    品質管理室新設

  • 7月

    資本金1億円に増資

2003年(平成15年)
  • 1月

    京都第二工場開設

  • 9月

    京都倉庫開設

2004年(平成16年)
  • 5月

    大阪工場開設

  • 10月

    東京工場開設(現東京工場)

2005年(平成17年)
  • 11月

    大阪工場移転

2011年(平成23年)
  • 8月

    京都新工場(現京都工場)に統合
    〈京都第一工場・京都第二工場・大阪工場閉鎖〉

2013年(平成25年)
  • 3月

    京都倉庫移転(現京都工場隣接地)

2017年(平成29年)
  • 8月

    CAS瞬間冷凍機導入(京都工場)
    現在に至る

既存店・出店年月一覧

1990年(平成2年)
  • 10月

    日本橋高島屋店

1991年(平成3年)
  • 4月

    京都高島屋店

1994年(平成6年)
  • 6月

    銀座三越店

1995年(平成7年)
  • 8月

    上野松坂屋店

1997年(平成9年)
  • 6月

    立川高島屋店

  • 9月

    大阪高島屋店

1998年(平成10年)
  • 4月

    池袋東武店

2000年(平成12年)
  • 3月

    名古屋松坂屋店
    JR名古屋高島屋店

2001年(平成13年)
  • 3月

    岡山高島屋店

2002年(平成14年)
  • 3月

    仙台三越店

2003年(平成15年)
  • 4月

    日本橋三越店
    新宿京王店

2004年(平成16年)
  • 3月

    梅田阪急店

  • 10月

    横浜高島屋店

2005年(平成17年)
  • 2月

    福岡三越店

  • 11月

    高槻松坂屋店

2006年(平成18年)
  • 5月

    大宮高島屋店

2008年(平成20年)
  • 3月

    新横浜高島屋店

2010年(平成22年)
  • 3月

    池袋西武店

2014年(平成26年)
  • 4月

    新宿小田急店

2015年(平成27年)
  • 5月

    渋谷ヒカリエShinQs東横のれん街店

2017年(平成29年)
  • 5月

    東京大丸店

2018年(平成30年)
  • 3月

    JR京都伊勢丹店