2024年おせち料理

    2024おせち

おせち料理とは

主に「正月三が日」に食べる料理をいいますが、もともと「せち」とは晴れの日を表し「節」は一本の竹の節の様な物であることから、冠婚葬祭・年中行事など節目ごとに神に食物を供えていました。そのため、この「節」の日に用意する料理を「おせち料理」と呼ぶようになりました。家族がこの一年を幸せに暮らせますようにとの願いが込められています。

おせち料理の"いわれ"

縁起物が重箱いっぱいに詰まったおせち重。代表的な2種類のおせち料理のいわれをご紹介します。

ぶどう豆

ぶどう豆

大豆の一種。まめ(健康)に暮らせるようにとの願いが込められています。また黒は中国の信仰で邪気を払い、不老長寿をもたらす色ともいわれています。

栗の金団

栗の金団

黄金の団子という意味を持つ金団(きんとん)は、財産がたまり生活が豊かになる様にとの願いが込められています。

・予約受注期間について

2023年12月17日18時までご予約受付予定
※他商品との同梱、個別の熨斗対応はできませんのでご了承ください。
※販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください

並び替え
6件中 1-6件表示