にゅう麺イメージ

にゅう麺

にゅう麺とは

こだわりの食材を使ったにゅう麺をご用意しました。生麺に近い絶妙な食感の麺と自慢の出汁が味わえます。
お日持ちもしますので、手土産やご自宅へのお取り寄せにおすすめです。
"にゅうめん"とは茹でた"そうめん"を出汁で温かく煮て食べる料理のことです。似た言葉として温麺というものもありますが、こちらは油不使用で作られやや短い"そうめん"の種類の一つであり調理法のことではありません。
具材やトッピングを工夫すれば、バリエーション豊かに年中美味しいにゅうめんが召し上がれますのでレシピをアレンジしていただくのもおすすめです。

特選具材

国産松茸と天然鯛

秋の味覚の王様"松茸"や"天然鯛"をにゅう麺の具材に使用しています。香り豊かな松茸は国産物。また天然の海で育った鯛は、養殖の鯛と比べると身が引き締まりさっぱりとした味わいなのが特徴です。

京都大原野産筍

京都大原野産筍

“京都義の”の筍の美味しさは、たけのこ畑の中でも数少ない粘土質の土壌で、筍はその粘り気の強い土壌を押し分けて成長するため、なかなか穂先を地上に出すことができず、地中に長く留り光や空気に触れずに成長することで美味しい筍が育ちます。
その、最高級といわれる、京都大原野産の朝掘り筍の旬をお楽しみください。

鯛にゅうめん

簡単お手軽調理

面と具材を器に入れ、お湯を注いで3分でお召し上がり可能です。
お湯をご用意いただければどこでも調理できますのでアウトドアや様々なシーンでもご利用いただけます。

にゅうめんの栄養成分値

見ためや味わいの淡白さから塩分が少なく低カロリーのイメージがあるにゅうめん。
こちらでは気になる1食あたりの栄養成分値をご紹介。


原材料名および栄養成分値はこちら

並び替え
4件中 1-4件表示
並び替え
4件中 1-4件表示