お祝い

お祝

賀寿のお祝いについて


節目の年齢に長寿をお祝いする賀寿は人生の大先輩たちの健やかな姿に、あやかり経験に学ぶ好機でもあります。
様々なご苦労を重ね今の境遇を築かれた方へ向けて心からの敬意を払い祝宴を開きましょう。
昔は数え年で祝いましたが、今は満年齢でのお祝いも増えています


・還暦(61歳)
生年と同じ十干十二支を迎えたお祝いです。赤ん坊と同年に還る意味で赤い物を贈ります。


・古稀(70歳)
唐の詩人、杜甫の「曲江詩」に「人生七十古来稀なり」とあるのに由来しています。


・喜寿(77歳)
「喜」のくずし字が「七・十・七」の組み合わせに見えることから由来しています。


・傘寿(80歳)
「傘」の略字が「八・十」と読めることから由来しています。


・米寿(88歳)
「米」という字が「八・十・八」の組み合わせであることから由来しています。米(よね)の祝いとも言います。


・卒寿(90歳)
「卒」の略字が「九・十」と読めることから由来しています。


・白寿(99歳)
「百」から「一」を引くと「白」となることに由来しています。


・百寿(100歳)
100歳であることから百寿と呼ばれています。長寿祝いの大きな節目です。


・茶寿(108歳)
「茶」の旧字を分解すると「十・十・八十・八」なることに由来しています。
素晴らしい長寿に敬意を表し心からお祝いしましょう。


ご婚礼・ご出産・ご入学・ご卒業・還暦お祝いなど、
節目のお祝いに相応しい華やかなお料理をご用意しました。
並び替え
7件中 1-7件表示
並び替え
7件中 1-7件表示